ようこそゲスト さん 新規会員登録・ログイン

理想の写真に近づく!RAW現像ビフォー/アフター

もっと見る

理想の写真に近づく!RAW現像ビフォー/アフター
¥2,700

在庫状況: 在庫あり

※上記価格は税別


「パラメータで写真の何がどのように変化するか」 に絞った、まったく新しいタイプのRAW現像の解説書です。 代表的なRAW現像ソフトであるLightroomとSILKYPIXの主要なパラメータすべてを網羅し、その他のソフト固有のパラメータについても代表的なものはカバーしていますので、ご利用のRAW現像ソフトを問わず、リファレンスとして永くお使いいただけます。

商品情報

詳細

本書について

「パラメータで写真の何がどのように変化するか」 に絞った、まったく新しいタイプのRAW現像の解説書です。

代表的なRAW現像ソフトであるLightroomとSILKYPIXの主要なパラメータすべてを網羅し、その他のソフト固有のパラメータについても代表的なものはカバーしていますので、ご利用のRAW現像ソフトを問わず、リファレンスとして永くお使いいただけます。

補正に用いるパラメータの意味がわからない、どの程度パラメータを調整すればいいかわからないといった場合は、辞書を引くように本書で該当するパラメータのページを開いてください。すぐにその答えを見つけられるはずです。RAW現像ソフトのパラメータをマスターすれば、失敗写真をもワンランク上の「作品」としてよみがえらせることができます!

本書の構成

第1章 RAW現像のしくみと概要
第2章 明るさをコントロールするパラメータ
第3章 色合いをコントロールするパラメータ
第4章 シャープネスとノイズ、偽色をコントロールするパラメータ
第5章 ゆがみや色のにじみを補正するパラメータ
第6章 レタッチに使うパラメータ
第7章 ヒストグラムとトーンカーブ
第8章 RAW現像の実践テクニック
第9章 RAWデータのプリント共有

著者プロフィール

小原裕太(おばら ゆうた)
川崎市出身、長野県上田市在住。横浜市立大学卒。銀塩末期から現在のデジタル全盛に至るまで、カメラとレンズを愛し続けてきたテクニカルライター。「カメラマンのためのPhotoshop Lightroom 5」(ワークスコーポレーション刊)、「プロフェッショナルワークショップ SILKYPIX 6」(技術評論社刊)など、カメラや関連ソフトについての著作多数。掲載作例の多くは自ら撮影したもの。現在のメインシステムは、ミノルタ時代から愛用するAマウントとソニーのEマウント。究極的には焦点距離ごとにカメラを用意したい。

作例写真提供者の推薦コメント

いけだまあこ(フォトグラファー、IA・UXデザイナー)
この本で使っていただいた写真は、RAWで撮影しLightroomで補正加工しました。JPEGで撮影・加工するよりも簡単で、キレイに仕上がります。でも、私自身、プレビューを見ながらパラメータをいじっていたのが正直なところ。この本は、RAWでの撮影にチャレンジしてみたい方、現像ソフトを使っているけど仕上がりにいまひとつピンとこない方、ちょっとしたヒントが欲しい方にオススメです。補正加工のビフォー/アフターを見比べられ、逆引きもできるこの本でステップアップしてみませんか。

佐々木優子(グラフィックデザイナー、Webデザイナー)
趣味や仕事の写真、最初はJPEGで撮っていましたが、補正すると色味が見たままにならなかったり印象が変わったり……思い通りにならないことが多かったんです。せっかく撮った写真はベストな状態にしたいので、RAWで撮るようになりました。この本は、RAW撮影で撮り始めた私のようなタイプが、素敵な写真を仕上げるリファレンスとしてピッタリだと思います。サンプル比較がわかりやすくていいですね。もちろん、もっと極めたいという方にもオススメです。

追加情報

追加情報

著者 小原裕太(おばら ゆうた)
定価 2,700円+税
ISBN 978-4-86246-351-7
サイズ/ページ数 B5版 / 256ページ
この商品を買っている人はこれも買っています

Who Bought This Product Also Bought